プロフィール

春井星乃

お茶の水女子大学大学院博士前期課程人間文化研究科修了。

臨床心理士として精神科クリニックに勤務し、東京都スクールカウンセラーも経験。

現在は、独自の意識発達理論イデアサイコロジーを提唱し、それをもとにオンライン個人セッション・カウンセリングを行っている。

武蔵野学院大学ヌーソロジー研究所准教授

著書『奥行きの子供たち』

『奥行きの子供たち−わたしの半身はどこに?−』

半田広宣・春井星乃・まきしむ著

『奥行きの子供たち』の第2章「新世紀エヴァンゲリオン―2つのタナトスの間で」より、春井星乃のパート「境界例と『エヴァンゲリオン』―庵野監督の心の世界―」をこのサイトでご紹介しています。

ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

『奥行きの子供たち』第2章抜粋記事 

「境界例と『エヴァンゲリオン』―庵野監督の心の世界―」


春井星乃SNS

Twitter:http://twitter.com/haruihoshino

Facebook:http://facebook.com/haruihoshino